• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[M&B WB]CtAプレイ日記その2 反乱軍になりました

コンパニオン、ジャンを加える。これで残りはヘルマンだけかなー?

旅人(NPC)という名の情報屋を探してサランの地へ。
旅人に30デナル払ってやると、イソラたんはナッラに居るとのこと。

M&Bタムンの災難.jpg

M&Bマテルド抜けるついでに宿屋に居た農民から救助要請を請け、タムンへ。
さらっと片付けると、村長は家畜が欲しいと訴えた。
友好度の為だから、牛を買いに隣村へ行ってみると、
そこも盗賊に襲われていた。どういうことなの...。

牛が足りなかったので他の村もまわって、タムンに帰る。ついでに13人の新兵ゲット。
無事サランマルムークになれるのは、この中の何人だろうか?

交易してたらマテルドがいきなり抜けた。ご飯の種類が減ったからか...!
そういえばこいつ、Nativeでも早々に抜けてったな。
いいよ。装備剥くけど(データをロード)。
でも宿屋で下着姿とすれ違うのは何かアレなので、適当に服買ってやる(→ないほうがマシにも見えるが)。暫くしたら抜けてった。

戦闘回数とか時間経過で、だんだん相性の悪さが出てくるのかなあ?

M&Bイソラたん

62日目、ハルマールにてスワディア王位継承権を主張するイソラに忠誠を誓う。
スワディアって先日首都が包囲されてたような国だから、
ぼちぼち切り取りに参戦しないとね。ところが...。

MBレインディ城

ハルマールから一番近場いレインディ城へ行ってみたところ
守備が合計250くらい居る... きつそうだ。
周辺で新兵を加えてレインディ城へ戻ってみると、今度はニザールが抜けたいとだだをこねた。
いいから装備をよこしなさい(そっとロード)。
今度は緊急だったので、かわりに着せる服がなかった。まあいいか、ニザールだし(

直後、レインディ城に引きこもってた貴族が顔を見せる。なんつータイミングだ。
因みに正規兵相手にはだめだめなことが判ったため、
この後 北に修行に旅立ちました∈(・ω・)∋

ひょっとすると、野戦より攻城戦のほうが楽だったのかなぁ。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

広告
カテゴリー
最近のエントリ
最近のコメント
プロフィール

れのこ

Author:れのこ

twitter:reno_ko
skype:reno_ko

ネトゲ難民。オフゲとsaiで遊ぶ日々。六命参加予定ッ

MyCharacter:
イシュトロット(423:精霊)
神之瀬 ユイ(211:偽島)
Zell (ガイア鯖:タルタロス)
FEZ:A,B,D,F鯖にキャラ有

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
ブログ内検索
リンク
アフェ
Copyright
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

当サイトで利用している画像及びデータは、NHN Japan 株式会社及びBluehole Studio, Inc.に帰属します。 許可なく、画像やデータの転用はできません。Published by NHN Japan Corp.Copyright © BlueholeStudio Inc. All rights reserved.
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。